タイトル

残ったワインの保存の仕方

1万円以上するようなワインは、買ってからすぐが飲み頃と限らないことが多く、セーラーなど保存できる場所がある時は半年ぐらいねかせておいてから飲む方がおいしくいただけます。 また飲み残したワインは、ワインを真空にする専用のストッパーを使うか、コルクなどで栓をして冷蔵庫で保存しておけば1週間程度なら味も変わることがありません。基本的にはコルク栓を差すだけで大丈夫です。ワインによっては数日後には更においしくなっているという変化を楽しむことができるワインもあります。そうしたことから残ったワインは何日にかけて飲めばよく、冷蔵庫にボトルが入らない場合は、ミネラルウォーターの瓶やペットボトルに移し替えれば横にもでき保存場所もとりません。それでも残るような時は、カレーに使ったりトマトソースや炒め物などの料理に使えば無駄にすることがありません。最後は酢と油を合わせてヴィネガーの代わりにするという方法もあります。

Favorite

おくるみを出産祝いにプレゼント

2018/11/15 更新